2018年05月10日

英語版『世界のなかの日本』が登場

blog-世界のなかの日本.jpg
『世界のなかの日本 十六世紀まで遡って見る』の英語版が、一般財団法人出版文化産業振興財団より先月、刊行されました。
以前に出版された英語版『日本人と日本文化』と同じ出版社で、日本文化を広く発信するために、各国の大学図書館や研究機関などに寄贈されます。もちろん、日本でも購入可能。記念館でも取り扱っていますので、ご興味のある方はお問い合わせください。通信販売も可能です!
(TEL:06-6726-3860 FAX:06-6726-3856)
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 11:37| 日記

2018年05月08日

東大阪のピーター・ラ〇ット?

4月上旬、通勤途中のスタッフが街中で飛び跳ねているウサギを発見、保護しました。警察にも届けましたが、残念ながら、飼い主は名乗り出ず、新たな飼い主をさがすことになりました。その間、記念館でウサギを世話したのですが、そのかわゆさに猫派のスタッフもメロメロ。婿(嫁?)入り先が決まり、5月7日ウサギは嫁いでゆきました。ウサギがいなくなったケージを見ると、なぜだか胸が痛い…。
DSC_7225.JPG
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 14:46| 日記

2018年05月03日

またまた庭の風景を…

ゴールデンウィークに突入し、記念館にも国内外からたくさんのお客様が来てくださっています。
そんな中、またまた新たな花が開花しましたので、写真をお届けします。
blog-syarinbai.jpg

blog-noibara.jpg
上がシャリンバイで、下がノイバラ。どちらも新庭付近の小径に咲いていますので、是非チェックを。
似ているように見えますが、よく見ると花の付き方や葉の形が異なります。

blog-gate-rosepink.jpg
そして性懲りもなくまた正門のバラをアップ。
可愛らしいピンクのバラが咲き、一段と華やかになりました!
blog-rosepinkippai.jpg

posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 00:00| 日記

2018年05月01日

バラが見頃です

blog-roseall0428.jpg
前にもご紹介した正門のバラ、今はほとんどの種類が咲き揃い、まさに見頃を迎えています。

blog-rosered0428.jpg
色々な種類を見られる貴重なひととき。是非見にいらしてください。

posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 18:04| 日記

2018年04月27日

新庭のツツジ

blog-新庭ツツジ.jpg
新庭の周りにはヒラドツツジが溢れています。木立の隙間から陽射しが差し込んで、ついまどろんでしまいそうな心地良さ。
司馬さんの書斎の窓を眺めながら、庭でゆっくり過ごすのもおすすめです。
blog-ヒラドツツジ白.jpg
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 15:51| 日記