2018年03月22日

フライング?

DSC_6280.JPG

今年は各地で早い桜の開花が報道されていますが、記念館の桜もそれにならったようです、ようやく蕾がふくらみつつあるなかで、はや満開の花が。気が早っ!
青空に映えています。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年03月21日

「竜馬とゆく」講演会開催しました。

DSC_9347.JPG
今日は、ジュリエット・W・カーペンター氏の講演会でした。先生の講演はユーモアたっぷりで参加者は笑うことしきり。実際の翻訳例を見せながら、「言葉を訳すのではなく、場面を翻訳する」という先生の言葉に、皆さん納得の表情でした。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 18:25| 日記

大書架の大掃除

DSC_5495.JPG
一昨日は休館日を利用しての大掃除デー。高さ11メートルある大書架の埃を一掃すべく、職員たちが挑みました。スタッフそれぞれの持ち場を打ち合わせ中。

DSC_9281.JPG
棚の奥や本に積もった埃をはたきで綺麗に落とし、脚立で届かないところは、電柱の工事で使われているようなクレーンに乗ってはるか上へ……。このクレーン、上昇すればするほどゴンドラが揺れ結構怖いのですが、皆恐怖を忘れ掃除に集中しています。
埃を落とし切ったあとの大書架は、いっそう空気が澄んだよう。気持ちのよい空間がよみがえりました。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 15:23| 日記

2018年03月20日

雨にぬれたミツバツツジ

DSC_6276.JPG
ミツバツツジが今満開です。濃い桃色の花弁は光を通すとまた違った色合いをみせてくれます。まだ冬の気配が残る庭に華やかさが加わりました。
DSC_6274.JPG
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 00:00| 日記

2018年03月17日

記念館グッズにノートが新登場

note.jpg
前回に引き続き、またまた新しい記念館グッズの紹介です。
今までたくさんの方から「ノートがあればなぁ」という意見を頂いていましたが、ついに完成!2月中旬から発売しています。
手帳型のコンパクトなものと、外側が布張りになっているものの2タイプで、布張りのほうは赤と黒の2色展開となっています。普段の生活で思ったことを書き留めたり、仕事のお供として、または贈り物として、いかがでしょうか?
どちらのタイプもなかなか恰好がよくて使いやすく迷ってしまいます。いっそ両方買ってしまおうか・・・。
詳細情報、ご注文はこちらからどうぞhttp://www.shibazaidan.or.jp/goods/?cid=49
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 13:36| 日記