2018年01月26日

菜の花を飾りつけ

180126B.JPG

今日、いよいよ書斎前と館内に菜の花の飾りつけをおこないました。

それにあわせて今朝、鹿児島県指宿市の皆さんから600本もの菜の花が届きました。そのうち100本はなんと記念館がお渡しした種で育てられたもの。こんなに立派になって感動です。さっそくボランティアさんたちと手分けしてガラス回廊などに飾りました。

180126A.JPG

書斎前では、粉雪が舞う中、ボランティアさんたちがプランターや鉢で育てた花をならべる作業。今年は厳しい寒さのせいか、育ちが遅くまだつぼみが目立ちます。そのかわり長い間、花を楽しめそうです。

ボランティアの皆さん、お疲れさまでした。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 14:08| 日記

2018年01月25日

庭のロウバイが陽に輝く

180125.JPG

ガラス回廊側にあるロウバイが、今年も咲き始めました。
たくさんのつぼみをつけて、次々と開花しています。透明感のある黄色が陽に輝いて、真冬の風景に温かみを与えてくれています。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 15:57| 日記

2018年01月23日

新企画展「『翔ぶが如く』――西郷隆盛をめぐるひとびと」

blogimage2018.1.23.JPG

今日1月23日から新しい企画展「『翔ぶが如く』――西郷隆盛をめぐるひとびと」が始まりました。
日曜日の閉館後、翌日の休館日を使って学芸員全員で準備していた展示替え。シミュレーションをしていても、実際に置いてみると印象が変わります。
今回は風間完さんの挿し絵原画を小説の展開にあわせてズラッとならべ、ぐんとわかりやすく新鮮になりました!
「泣こよっか、ひっ翔べ」と西郷隆盛とともに時代をかけ抜けた若者たちにぜひ、会いにきてください。
7月22日(日)まで開催中です。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 15:21| 企画展