2018年03月30日

記念館の桜も満開

DSC_6483.JPG

DSC_6485.JPG
記念館の駐車場には3本、桜の木があります。
一週間前にはちょこっと蕾がついていただけだったのが、今はもう満開。
前回お伝えしたお隣さんの桜に比べればまだまだ若木ですが、こちらも周囲の緑や青空に映え、なかなかのものです。
背景には記念館の建物も写るので、絶好のフォトスポット?かも。
お車でお越しでない方も、どうぞ立ち寄ってみてください。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 09:54| 日記

2018年03月29日

事務局からの絶景をば…

DSC_6456.JPG
記念館2階の事務局からの毎年この時期の絶景をお見せします。
お隣の見事な桜!記念館の駐車場側へぐるっとまわると、この桜に出会えます。
2階の窓いっぱいに咲く桜。スタッフだけのしあわせを、写真でおすそ分けしますね。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 12:08| 日記

2018年03月25日

菜の花シーズンが終わりました

1月の終わりから記念館とその周辺を彩っていた菜の花。ついに撤去の日がやってきました。
今年は開花が遅かったので、今が丁度満開。撤去するのが本当に惜しいです。
育ててくださった自治会や学校の皆さんからも、花は切らずにそのまま持って帰りたいという声がたくさんありました。

DSC_6330.JPG
設置日と同じように、記念館ボランティアスタッフ、周辺の自治会や学校、府や市の皆さんが、朝9時過ぎには布施高校の食堂に集合。チームに分かれて、撤去作業に向かいます。

DSC_6356.JPG
切った菜の花やプランターを、どんどんトラックに積みこみます。
元気な高校生たちの活躍もあり、あっという間に作業は終了しました。

DSC_6373.JPG
一仕事終えたあとは、パンと飲み物がふるまわれました。

また来年の菜の花忌に向けて7月には第1回目の会議を開きますが、それまでしばらくは菜の花運動はお休み。
でも、記念館の周辺と館内にはまだ、菜の花が咲いています。桜と菜の花のコラボも、ぜひ楽しんでください!



posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 00:00| 日記

2018年03月24日

記念館の庭は花ざかり

暖かい日が続き、記念館の庭では次々に蕾がほころびはじめました。
以前にも紹介したミツバツツジやイナダモモが、青い空に映えて本当に綺麗です…。
小さなスミレも、姿をあらわしました。
DSC_6301アップ.jpg
庭のあちこちで可憐に咲いていますので、皆さん探してみてください。

DSC_6304.JPG
新庭のヒュウガミズキと菜の花

DSC_6308.JPG
圧巻のミツバツツジ

DSC_6299.JPG
桃色とはこういうことかとハッとさせられるイナダモモ

菜の花シーズンは間もなく終わりますが、庭の花々はこれから私たちの目を楽しませてくれます。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 11:40| 日記

2018年03月22日

イナダモモが見頃

DSC_6292.JPG

イナダモモ(稲田桃)が今見頃です。
桃太郎が生まれた、あの先がとがった桃の実がたくさんなります。
小さくて食べるところは少ないですが(笑)。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 10:58| Comment(0) | 日記