2019年06月07日

花だよりA

DSC_5150.JPG

DSC_5151.JPG

DSC_5155.JPG
書斎前の花です。久しぶりの雨で、あじさいの色が目に美しく映ります。土管に植えられたツユクサもひかえめに咲いています。

DSC_5152.JPG


DSC_5153.JPG

じめじめして少しゆううつな梅雨の季節ですが、記念館のあじさいはもうすぐ見頃を迎えます。見においでください。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 10:46| 日記

2019年05月17日

花だより@(?)

シャリンバイ.JPG

ニワフジ3.JPG

緑が濃くなりました。庭の花も次々に咲いています。
その中でガラス回廊付近の花をご紹介。回廊のすぐ手前、左手にシャリンバイ、右手に紫と白のニワフジ。どちらもひかえめな花です。
そして記念館に入る一歩手前にはプリペット。香りが存在を主張しています。撮影時、カナブンがブンブン花粉を集めて忙しそうでした。 (続く…?)

プリペット3.JPG
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 12:10| 日記

2019年05月08日

新企画展がはじまりました

なが〜いゴールデンウィークが終わると同時に、記念館の『梟の城』の企画展も終了しました。
多くの来館者が、忍者の登場する小説に興味を持ってくださったようです。ありがとうございました。
次の企画展は、「司馬遼太郎が見た世界」。司馬遼太郎の目は日本だけでなく、世界にも向けられていました。韓国、中国、モンゴル、台湾、ベトナム、ロシア、オランダ、アイルランド、スペイン、ポルトガル、アメリカ…。
『街道をゆく』のほか、さまざまな作品を通して司馬遼太郎のメッセージを受け取ってください。
10月27日(日)まで。
 
A4flier_A.jpg
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 14:51| 日記

2019年04月27日

新緑の季節になりました

DSC_4918.JPG

記念館の正門左にある花壇は、モッコウバラに続いて、大輪のバラとツツジが咲きはじめました。とくにツツジは、庭や駐車場など、いたるところで美しい花を咲かせています。
次に、正門をくぐると、ヤマモミジがお迎えします。見上げると、花々の色に負けないくらい美しい新緑が青空に映えます。
10連休が始まりました。東大阪の緑のオアシスにどうぞ足をお運びください。

DSC_4916.JPG
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 10:28| 日記

2019年04月24日

母の日のプレゼントにいかが

DSC_4890.JPG

母の日には枯れない花を……。
カーネーションも喜ばれますが、半永久的に手元における花はいかがでしょうか(笑)。
菜の花のプリントの傘です。これからの季節、雨傘はもちろん、日傘としても使えますよ。色はオフホワイトと紺。
お値段は6,120円、友の会の会員なら5,526円。お母さまのもとにお届けします!

送料などくわしくは こちら
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 13:45| 日記