2019年09月19日

第2回菜の花会議を開催しました

DSC_5813.JPG

DSC_5834.JPG

毎年2月12日の「菜の花忌」のために、街を彩る菜の花を育てている「春一番に菜の花忌の会」。そのメンバーが集まる第2回「菜の花会議」が近くの公民館で開かれました。

会議の冒頭は、菜の花の種の贈呈式。毎年、種を用意してくださる「東大阪市を緑にする市民の会」から「春一番に菜の花忌の会」へ、今年の種が贈られました。今年はさらに園芸用のスコップも。
市の公園環境協会は、バーク堆肥を用意してくださっています。種、スコップ、堆肥は記念館が事務局となり、皆さんにお配りしました。

続いて、土の作り方や育て方のコツについて、大阪府八尾土木事務所の担当者が資料をもとに説明、皆で「お勉強」しました。

毎年、皆さんそれぞれに試行錯誤を繰り返して咲かせる菜の花。来年の菜の花忌も、たくさんの花が街を飾ってくれますように。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 00:00| 日記