2018年07月20日

本日「遼」68号を刊行しました。

blog-ryo68.jpg

今回は3月に『竜馬がゆく』など翻訳について講演をしてくださったジュリエット・W・カーペンターさん、4月に上方芸能の歴史を語ってくださった大和屋の女将・阪口純久さん、5月に家族人類学の視点から『この国のかたち』を読み解いてくださった鹿島茂さん、それぞれの講演録を収録した盛りだくさんな内容です。
また、5月におこなったポーツマス、ニューヨークへの友の会ツアーの様子も掲載しております。会員の方以外も購入可能です!詳しくはこちらのリンクからどうぞ。http://www.shibazaidan.or.jp/ryo/
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 14:16| 日記