2018年04月06日

翻訳本も販売しています

記念館の書籍販売コーナーでは、一般の書店ではあまり見かけない「翻訳本」も揃えています。現在取り扱っているのは英訳版『坂の上の雲』と『日本人と日本文化』。

blog-翻訳本.jpg

出版まで8年の歳月を費やした『坂の上の雲』(英題『Clouds Above The Hill』)は美しい装幀が目をひきます。『日本人と日本文化』(英題『The People and Culture of Japan』)は、海外の大学図書館などに寄贈され、広く日本文化を知ってもらう目的で刊行されました。
最近は海外からのお客様も非常に多いのですが、そのほとんどが安藤忠雄さんの建築目当て。でも来館されて司馬遼太郎の作品を知りたいという要望も多いのです。
翻訳本がもっと増えて、司馬作品にも興味をもってもらえたらいいな、という希望をいだきつつ。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 16:43| 日記