2020年01月17日

司馬遼太郎と阪神淡路大震災

DSC_7436.JPG

普段は記念館の模型が入っている1階ロビーの展示ケースに、1月から3月にかけて、「司馬遼太郎と阪神淡路大震災」の展示をはじめて今年で7年目となります。
あの震災から25年、その後に起こった数々の災害の記憶とともに、司馬遼太郎からのメッセージを感じていただきたいと思います。
この展示は全国の有志の文学館が行っており、ケース横にはこの企画に込めたメッセージも置いています。あわせてご覧ください。
3月15日(日)まで。


posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 00:00| 日記