2018年04月27日

新庭のツツジ

blog-新庭ツツジ.jpg
新庭の周りにはヒラドツツジが溢れています。木立の隙間から陽射しが差し込んで、ついまどろんでしまいそうな心地良さ。
司馬さんの書斎の窓を眺めながら、庭でゆっくり過ごすのもおすすめです。
blog-ヒラドツツジ白.jpg
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 15:51| 日記

2018年04月25日

『竜馬がゆく』の英語版が電子書籍で販売開始

blog-RYOMA!表紙.jpg
『竜馬がゆく』の英語版が、本日電子書籍で販売開始となりました!
タイトルは『RYOMA!』で、『坂の上の雲』の英語版とほぼ同じメンバーが翻訳を手掛けられました。
今回の出版は、5年前、ある会社員の男性が「『竜馬がゆく』を世界に広げたい」という申し出を記念館にくださり、実現したもの。今まで中国語や韓国語の翻訳はあったものの英語は初めてです。
英語版第1巻は、文庫本2冊分を収録。来年にかけて全4巻が刊行されます。ゆくゆくは紙の本も出版される予定。気になる方はAmazonで検索してみてくださいね。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 11:35| 日記

2018年04月24日

正門のバラ

blog-rose-red.jpg
八戸ノ里駅の方向から来ると、正門にスッと入って見落としてしまいがちなのがこのバラたち。
今はちょうど色んな品種が、色とりどりに咲き乱れています。

blog-rose-pink.jpg
一時はほとんど育たなくなってしまっていたのですが、数年前に再生プロジェクトを起ち上げ、今では塀を覆いつくすほど元気に育ちました。

blog-正門180420.jpg
記念館にお越しの際はぜひ正門横の塀にも目を向けてみてください。

posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 15:48| 日記

2018年04月21日

シャクナゲが咲きました

シャクナゲ″と聞くと「夏の思い出」のメロディーが頭をよぎります…。
まだ4月だというのに今日は夏のような暑さで、瑞々しいシャクナゲも花開きました。
木陰の中で真白な花弁とピンクの蕾が目を惹きます。
来週には満開になるかも?
blog-シャクナゲ開花.jpg

blog-シャクナゲ.jpg
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 00:00| 日記

2018年04月20日

「遼」67号刊行

blog-ryo67.jpg
友の会会員の皆さまへ年4回お送りしている会誌「遼」の第67号が刊行されました。
今回は浅田次郎さん、磯田道史さん、木内昇さん、原田眞人さんら豪華なゲストが『燃えよ剣』と『新選組血風録』をテーマに熱く語った第22回菜の花忌シンポジウムの内容が掲載されています!また、澤田瞳子さんが第20回司馬遼太郎賞受賞者の葉室麟さんを偲ぶエッセイを寄稿してくださっています。
詳細情報はこちらからどうぞhttp://www.shibazaidan.or.jp/ryo/
通信販売も受け付けています。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 11:39| 日記