2018年02月28日

ミツバチのごはん

DSC_6117.jpg

今週は一気に暖かくなり、記念館の庭にもミツバチがちらほら。
庭にもガラス回廊にも、菜の花がいっぱいのこの季節。ミツバチたちにとったら、ここは夢のような場所なのかも…。蜜や花粉をたくさん巣に持ち帰って、きっと仲間たちも喜んでいるでしょう。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 10:54| 日記

2018年02月27日

書斎前の菜の花を並べ替え

blog-書斎前菜の花2018.2.27.jpg

1月の下旬から書斎前を彩っている菜の花。
当初は切り花なども飾っていましたが、今朝、ボランティアの皆さんによって美しい鉢植えの菜の花に全て並べ替えられました。
書斎の窓ガラスを覆ってしまいそうな勢いに、ものすごい生命力を感じます。
記念館と周辺の街並みを菜の花で飾っているのは3月下旬まで。今年は花がひらくまでに時間が掛かりましたが、いよいよ見頃を迎えそうです。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 12:00| 日記

2018年02月23日

小学6年生約60人が来館

180223sakurabasiA.jpg

180223sakurabasiB.jpg

今朝、開館と同時に近くの市立桜橋小学校6年生約60人が来館され、館内はたくさんの「赤白帽」でいっぱいになりました。
皆さん国語の授業で「二十一世紀に生きる君たちへ」をテーマに学習を続けているとのこと。見学中は静かに「対話ノート」に思いを綴ったり、学校で用意した学習シートにメモしたり…。
今年から中学生になる皆さん。今日の来館が思い出になることを願っています。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 13:43| 日記

2018年02月21日

メジロが訪れています

180221mejiro.jpg

カフェの前にあるプリペットの実を食べに、メジロがたくさん訪れています。
毎年この時期に姿を見せる小さな鳥たち。まだまだ寒さは厳しいですが、ほんの少し春の訪れを感じさせてくれます。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 11:35| 日記

2018年02月15日

カーペンターさん特別講演会「竜馬とゆく」

carpenter.jpg

3月21日(水・祝)に同志社女子大学特任教授のJ・W・カーペンターさんの特別講演会があります。
カーペンターさんは、『最後の将軍』『坂の上の雲』を翻訳され、今は『竜馬がゆく』の翻訳中です。
講演では40年以上の日本での生活や、翻訳にあたってのご苦労などをお話いただく予定です。ユーモアあふれた先生のご性格がタイトルからも感じられるでしょう?
3月で退職されてアメリカに帰国されるので、ぜひお聞き逃しなく!
お申込み受付中です。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 16:29| 日記