2018年11月16日

第5回俳句大会を開催します!

blog-190116haiku.jpg
2018年も残り一カ月半となりました。記念館では、新年からさまざまなイベントがひかえています。
その第一弾は、第5回目となる俳句大会!毎回季節を変えて開催しています。
今回も現代俳句協会特別顧問の宇多喜代子さんを選者に迎え、優秀作品には記念品の贈呈も。
宇多さんによる、一人ずつの句に対する丁寧かつユーモアあふれる講評も評判です。
冬の澄んだ空気を感じながら、記念館のお好きな場所で句を詠んでみませんか?
イベントの詳細はこちらからどうぞhttp://www.shibazaidan.or.jp/event/

posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 00:00| 日記

2018年11月14日

秋の庭で…菜の花育成中

blog-181113kairoumomiji.jpg
庭のモミジもだんだんと赤く染まり、記念館の庭もすっかり秋の気配につつまれました。
そんな庭の真ん中で、菜の花もすくすくと育っています。毎年その成長にやきもきさせられていますが、今年はどんな菜の花シーズンになるのでしょうか。どうか順調に育ってくれますように。

blog-181113nanohana.jpg
おいしい菜の花の葉っぱは、鳥たちにはごちそうの山。
ネットでガードしてごめんね、鳥さん。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 00:00| 日記

2018年11月07日

傘張り浪人登場!

3日(土・祝)の館長トークには大勢の方においでいただき、ありがとうございました。
当日は「お茶席」も開いており、お庭に朱傘をセット。その朱傘が少し破れてしまい、急遽傘張り浪人が登場。
うちの学芸ってなんでもやるんです…。
IMGP4823.JPG
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 10:42| 日記

2018年11月06日

大阪で菜の花忌シンポジウム

来年2月16日(土)に、NHK大阪ホールで第23回菜の花忌シンポジウムを開きます。今回のテーマは「『梟の城』――忍者の世界をどう読んだか」。詳しくはこちらからhttp://www.shibazaidan.or.jp/event/index.php#event4     
パネリストのお一人は、10月27日に記念館連続講演会の講師もしてくださった安部龍太郎さんです。作家・歴史家・元外交官の各氏がそれぞれの視点で「忍者の世界」を語ってくださいます。おもしろいですよお!
参加を希望される方は、「必ず往復はがきで申込」んでくださいね。
記念館でも「『梟の城』――あらためての忍者の世界」展を開催中。ぜひおいでください。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 09:51| 日記

2018年11月02日

明日はお茶席も

blog-2018.11.2お茶席お花.jpg

明日のお茶席を前に、カフェのテーブルには見事なお花が……。
毎年お茶席を開く文化の日には、センスあふれるボランティアのNさんが活けてくださるのです。
秋を感じる豪華絢爛なお花とともにお抹茶を味わえるのは明日だけ。天気が良ければ、庭の朱傘の下でもおくつろぎいただけます。
14時からは「司馬遼太郎と『梟の城』」について館長がお話する館長トークもあります。
ぜひお越しください!

posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 18:00| 日記