2022年05月19日

新緑 深緑

記念館新庭.JPG

記念館の庭.JPG

 一口に「緑」色といっても、自然のなかでみるそのバリエーションの豊かさには、ため息しか出ませんね。
 記念館に森林浴に来られませんか。五月病など吹っ飛ぶ活力がわいてくること間違いなし!! (ただし蚊もわいてきますけどね…)
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 16:58| 日記

2022年05月07日

記念館のバラ

<DSC_7664.JPG

新緑の美しさには心癒されますね。そして色とりどりの花にも。
記念館のバラが今、美しく咲いています。ちょっとマスクをずらして、香りをかいでみましょう。脳内も即、バラ色に染まります…。
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 14:05| 日記

2022年03月24日

言葉はいらない…

言葉はいらない。ただただミツバツツジの美しさをご堪能あれ。

ミツバツツジ2.JPG

ミツバツツジ3.JPG

ミツバツツジ1.JPG
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 12:41| 日記

2022年03月01日

ビュッフェ⁈

DSC_6306.JPG
小さな黒い実が一粒もないプリペット

少しだけ春めいてきた今日この頃。
週明けの記念館の庭は、なんと鳥のフンだらけ。
「なにごと⁈」よくよく見ると、菜の花やプリペットの実が食べ尽くされている……。
実は、庭が鳥のビュッフェ会場と化していたのです。
どうりで、先週末「鳥がやけにハッスルしてるな―」と思ったんだ…。

DSC_6317.JPG
ガイコツみたいな菜の花

DSC_6312.JPG
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 16:23| 日記

2022年02月11日

新しいブックカバーできましたーっ!

BookcoverA.jpg
角川文庫と中公文庫の『新選組血風録』

BookcoverB.jpg 折り返しで調整します。

『新選組血風録』(105×150×厚さ26ミリ)がラクラク入ります。リボンの青と白のしおりもついてるから、二か所同時に読める!? 薄手の布だからかさばりません。「何読んでるのか隠したいけど、紙のカバーは薄すぎる!」という方にはおすすめ。司馬作品に使ってもらいたいけど、別の著者の本に使ってもOK。買ってね〜。
こちらhttp://www.shibazaidan.or.jp/goods/?cid=19
posted by 司馬遼太郎記念館事務局 at 11:32| 日記